【英検準2級プラス】2025年度より新設級 導入背景と何が変わる?

・準2級プラスについて知りたい
・準2級プラスの問題について知りたい

こういった疑問に答えます。

本記事のテーマ

英検準2級プラス2025年度より開始!! 導入背景と何が変わる?

記事の信頼性

記事を書いているわたしは、英語の教員として約10年ほど。英検のライティング添削に日々追われています。

英検1級も取得済。

① 準2級プラスの名前の理由

① 準2級と2級の間であることが分かりやすい名前
② 「プラス」というポジティブな名称

分かりやすい名称

新設級が 準 2 級の上の級(準 2 級と 2 級の中間級)で、2 級合格に向けた足掛かり級であるという、 級の位置づけやレベルがわかりやすい名称とした。(英検協会HPより)

準2級プラスの名前は、準2級と2級の間であることが分かりやすい名前になりました。

ポジティブな名称

より多くの英語学習者が 準 2 級を超えるレベルを目指し、前向きに学習のモチベーションを高めていただくため、 「プラス」というポジティブな名称とした。(英検協会HPより)

英検2級プラスの「プラス」にはポジティブなイメージがあるので、プラスになりました。

X では「2級に合格できない」ので、「2級マイナスにすればいい」という声もありましたが、さすがに2級マイナスはネガティブですよね…。

② 準2級プラスの導入背景

① 準2級と2級の間には高い壁がある
② 5級から準2級まで各級1年で合格

  準2級から2級は約2年かかる

準2級と2級の間には高い壁

英検協会HPより

緑色は5級から2級まで合格している人のデータ。

【緑色のデータ】
5級→4級に合格するまで 6.8か月
4級→3級に合格するまで 8.8か月
3級→準2級に合格するまで 13.6か月
準2級→2級に合格するまで 18か月

たしかに1年半もずっと合格できていないと、モチベーションがわかないですよね。

※青はまだ2級に合格できていない人が2級に合格するのにかかる時間の推定値です。

③ 準2級プラスのCSEスコア

準2級のCSEスコアがどうなるのか見ていきましょう。

ちょうど準2級と2級の間の2500点満点です。

一次試験と二次試験の合格スコアはまだ公式に発表されていないので、推定値をいれました。

④ さいごに

準2級プラスの導入について紹介しました。

おそらく今後2級プラスや準1級プラスも導入されるのではないかと、わたしは予想しています。

2024年度には英語ライティングが導入予定で、2025年度には準2級プラスが導入。英検協会が動いています!!

2級に合格したい方はこちらの記事もどうぞ!!

2級に一発合格する勉強法とオススメ参考書
→全体的な勉強法について
2級の単語レベルとおすすめ単語帳
→単語の勉強について
リスニング聞き取れない人向けの勉強法
→リスニングについて
8割取れるテンプレート!!使える表現10選
→ライティングについて

2級一次試験 何問正解でギリギリ合格?
→正答数とCSEスコアの換算表

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です